一戸建てローンの返済は月々が割と重い

一戸建てのローンを組むと毎月返済日に支払いをすることになりますが、この返済額と割と重いことを知っておきましょう。
基本的に一戸建てのローンは審査に合格すると金融会社がどのくらいの融資をすることが出来るのかを決めます。



そして、そこから毎月の返済額が決まってくるわけですが、一般的に一戸建てを建てるにはかなり大きな金額が必要であり、2000万くらいでは予算は低い部類です。



例えば、仮に2000万でローンを組んだ場合、毎月16万を10年返済していくと1920万です。

20年ならこの半分で8万です。



大体、このくらいの金額なら生活をしながらでも支払っていける金額だと言えます。
住宅ローンで3000万や4000万と借入する金額が高くなるほど、当然ながら月々の返済額が高くなるというよりは返済期間が長くなるので、本当に支払いが大変いなります。毎月の返済額は人によってどのくらいの収入があるのかが異なるので、一概にこのくらいの金額という目安はありません。



また、借入する金額によっても変わってきますし、大切なポイントとしては自分が生活をしながら長期に渡って返済出来るかどうかを判断することです。



上記の例でも、20年間ずっと毎月8万を支払っていくのは本当に大変です。



金額次第ではある程度貯金をしてからローンを組むほうが良いと言えます。



しっかりと返済計画を考えておかなければ、途中でバランスが崩れると月々の支払いが基本的に高いので本当に借金苦となります。



関連リンク

一戸建てが持っている便利さ

住まいを設ける時に、一戸建てにするかマンションにするかで悩む人と言うのは大勢いるでしょうが、どちらが良い、悪い、ということはなく、人によって感じ方はそれぞれ異なりますから、自分のライフスタイルにあった住まいを選択することが大切なポイントと言えます。例えば、マンションの魅力は高層階からの素晴らしい眺望やホテル並みのデザイン性など、贅沢な気分を満喫できるところにありますが、その良さが時として問題になる場合があります。...

more

一戸建てローンの返済は月々が割と重い

一戸建てのローンを組むと毎月返済日に支払いをすることになりますが、この返済額と割と重いことを知っておきましょう。基本的に一戸建てのローンは審査に合格すると金融会社がどのくらいの融資をすることが出来るのかを決めます。...

more
top