一戸建てが持っている便利さ

住まいを設ける時に、一戸建てにするかマンションにするかで悩む人と言うのは大勢いるでしょうが、どちらが良い、悪い、ということはなく、人によって感じ方はそれぞれ異なりますから、自分のライフスタイルにあった住まいを選択することが大切なポイントと言えます。



例えば、マンションの魅力は高層階からの素晴らしい眺望やホテル並みのデザイン性など、贅沢な気分を満喫できるところにありますが、その良さが時として問題になる場合があります。



もし高層階に住んでいた場合に大きな地震があってエレベーターが止まってしまった場合、地上まで行くのはもちろん、下から自分の家に戻るのも一苦労です。



その点、一戸建てであれば、移動の際には何のストレスもありませんから、精神的にも肉体的にも楽と言えるでしょう。



なお、マンションの場合は、さらに、大きな地震によって外壁にヒビが入るなど、ダメージを受けて、その修理の負担がかなりの金額になるといった事例もあります。



また、機械式の駐車場を採用している物件がありますが、通常の雨ならまったく問題ありませんが、かなりひどい雨の日になると水没の危険があり、あまりにもひどい時には事前に避難させておく必要が出てきます。



一戸建てであれば、家にダメージがあっても、大したダメージでないと思えば、自分の判断で先延ばしにできますし、駐車場も昇降式といったことはありませんから、何かと融通が利く便利な生活が送れます。





関連リンク

土留め用として活用されている一戸建て住宅の外塀

一戸建て住宅の状態によっては土留め用として活用されている外塀を設置しているものを目にすることができます。一般的な外塀の場合では、道路側と敷地内側には塀を圧迫するようなものが無い状態のものが多く、塀を単独で設置することになります。...

more

一戸建てローンの返済は月々が割と重い

一戸建てのローンを組むと毎月返済日に支払いをすることになりますが、この返済額と割と重いことを知っておきましょう。基本的に一戸建てのローンは審査に合格すると金融会社がどのくらいの融資をすることが出来るのかを決めます。...

more
top